今日は、朝の8時15分から新宿で定期的に開催されている『アンゲーム交流会』に参加してきました。今日の参加者は7名いました。(初対面の人も4名いました。)

アンゲームとは用意されたカードの質問に答えていく。自分が引いたカードに書かれている質問について2分間話しをする。他の参加者はその2分間は何も言わずにその人の話を聞く。参加者全員が2分間ずつ話し終わった後に、質問したい事があれば質問していくというゲームです。

シンプルな占いだけど奥深いゲームです。アンゲームを通して参加者同士のコミュニケーションが深まり相互理解を助けます。勝ち負けが無いゲームなのでアンゲームという名前がついています。

人前で2分間話をする。初対面の人もいる。口下手な人もいる。普通はなかなか出来る事ではありませんが、そういう「きっかけ」があれば皆さんそれが出来てしまいます。皆さんとても上手に、上手にというよりその人らしく、とても興味深い話をされます。